FC2ブログ
  • Comment:0

冬仕事

Bonjour!
こんにちは。

北部や中部、標高の高いところでは雪が降って、冬本番のフランス。
先日、パリでも雪が積もっていましたね~
雪景色のエッフェル塔も素敵でした^^(TVで見ました^^;)
 
私たちの住むところでは、雪が降るほど寒くは無いのですが、
それでも冬、薪の暖炉に火が入ります。
とってもあったかくて、暖炉の前から離れられなくなることもしばしば^^;
薪が燃えるのを見ているのも癒されます^^
でも、当たり前ですが、電気やガスを使う暖房器具と違って、
スイッチONでずっと稼働しているわけでないので、
薪が燃え尽きてしまったら火が消えてしまいます。
なので、時々チェックして、薪をくべなければいけないんです。
その薪を準備しておくのも大事な冬の仕事なのですが、
薪集めや薪割り、実は一年を通してやっている事でもあります。
1 (1) 1(1) IMG_5953

BOIS P_20190113_161717 (4) BOIS P_20190113_161717 (10)

BOIS.jpg 1 (3)
切られたばかりの新鮮な木は水分を多く含んでいるので、乾燥させてから使います。
前の年に薪割りをして乾燥させておいた薪を、今は使っています。
夏の暑い時期に暖炉の薪の事を考えるのは難しいかもしれませんが、
森や山に出かけたときに、薪になりそうな木を拾ってきたり・・・
薪拾いは日常の一部になっています^^
1 (4) BOIS P_20190113_161717 (12)
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply