FC2ブログ
  • Comment:2

ヨーロッパ文化遺産の日~1日目~

Bonjour!
こんにちは。

ヨーロッパ文化遺産の日というのをご存知ですか?
毎年9月の第三週目の週末に行われているイベントです。
この日は各地の文化遺産が無料公開され、誰でも見学することができるのです!
博物館、美術館等も入館料が無料になるほか、
普段一般には公開されていない施設も公開されます。
なんと、フランス大統領の暮らすエリゼ宮も一般公開されます。
1984年にフランスで始まったこのイベントは、いまやフランスだけでなく、
ヨーロッパ各地で行われているそうです。
 
この週末、私たちも近くの文化遺産へお出かけしてきました!
初日に行ってきたのは、中世のお城です。
P_20180915_171153.jpg 18765731_1526333744085389_2801599159173427709_n.jpg
西暦805年に西ローマ皇帝であるカール大帝によって設立された修道分院で、
人々の祈りの場となり、貴族の暮らすお城となり、
様々な歴史を刻んで、現在もここに優美な姿で建っています。

文化遺産の日ということもあって、多くの人が訪れていました!
ですが、入場料が無料じゃない・・・!?
何でか聞いてみると、個人のお城だからなんだそうです!
たまに訪れていた大好きなお城だったのに知らなかったのです^^; 個人のものだと・・・
なので、無料でななかったのですが、半額にしてくれていました~^^
それでもお得に入ることができてラッキー!

まずは整備された中庭を通って
IMG_2821.jpg 18740596_1526333804085383_4546535658729384744_n.jpg

18814311_1526334054085358_4668656762385142007_n.jpg

最初に入ったお部屋はハーブのお部屋。
今でいう、薬剤師や医師が働いていたのでしょうか。
沢山の薬草や薬の瓶が並んでいました。
DSCN3302.jpg P_20180915_155306.jpg
P_20180915_155220.jpg P_20180915_155204.jpg

R0013944.jpg R0013942.jpg

R0013943.jpg P_20180915_155320.jpg
お隣の部屋は厨房。
大きな薪の窯やピカピカに磨かれた銅製の鍋がズラリ・・・
R0013947.jpg R0013946.jpg

R0013945.jpg 18740520_1526334154085348_6974928513834912306_n.jpg

18765893_1526334214085342_4134169513224997809_n.jpg 18881723_1526334344085329_5650590562899428669_n.jpg
さらにお城の中を進むと、小さな部屋(十分大きいのですが^^;)
会議などが行われていた部屋?当時の人々の服が飾られています。
R0013954.jpg

18766051_1526334404085323_4505727413718126485_n.jpg 18814391_1526334347418662_8132461216651059301_n.jpg

P_20180915_155916.jpg P_20180915_155957.jpg
長~い通路と大理石で作られた噴水。
R0013956.jpg R0013953.jpg
大きなダイニングルーム
IMG_2806.jpg P_20180915_160059.jpg

DSCN3308.jpg DSCN3309.jpg
そして隣の書斎にはなんと!このお城の持ち主の方がいらっしゃってました!!!
なかなかお会いできる方ではないのでびっくり!
R0013957_20180918211845dad.jpg P_20180915_171803.jpg
記念に一枚・・・*^^* 
さらに隣の部屋にある、豪華なグランドピアノの前で撮ってくださいました~!
R0013958.jpg R0013959.jpg
なぜ、この方が今日いらっしゃったのかというと、
なんでも、このお城の近くに大きな建物の建設が計画されているそうで、
その建設反対と周辺環境保護のための署名を集めているとのことでした。
もちろん、私たちも署名させていただきました。
大好きなお城なので、ぜひ守ってほしいと思います!

さて、グランドピアノの部屋を通り過ぎると、大きなベッドの置かれた寝室へ。
手織りの大きなタペストリー(というか、壁に掛けられた絨毯)
P_20180915_160753.jpg P_20180915_160744.jpg
併設されいるチャペルも、シンプルだけどとても重みのある雰囲気でした。
とても高い天井。
P_20180915_172047.jpg 
外に出ると広いお庭が。
昔は畑で野菜を育てたりしていたのでしょうね。
その名残と思われる、古くから食べられていた葉物野菜が自生していました^^
サクランボの木やイチジクの木などもありましたよ!
P_20180915_170753.jpg P_20180915_170523.jpg
樹齢1000年以上と思われる、大きな木。
今も昔と変わらず、静かに人々を見守っています。
P_20180915_162436.jpg 18740132_1526334617418635_8157964164096804949_n.jpg
お庭の木陰でコーヒーブレイク^^
そして聞こえてきたピアノの音色・・・当時の人と同じようにゆったりと過ごす時間。
P_20180915_162329.jpg 

P_20180915_172805.jpg P_20180915_171429.jpg
貴族気分で優雅な午後のひと時を過ごすことができました!
P_20180915_172731.jpg R0013979.jpg
お城の周りは一面ぶどう畑。
このお城のワインもあるので、ワイン好きさんはぜひチェックを。
試飲もさせてもらえます^^
R0013980.jpg R0013981.jpg
次回は、2日目に訪れた石造りの風車をご紹介しますね^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 南フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
Dany & Yoko  
Re: タイトルなし

R@セルビアさん、コメントありがとうございます!嬉しいです。

文化遺産の日、芸術や文化に気軽に親しむことができる、とってもいいイベントですよね。
知らなかったけど、その日に当たったのはラッキーでしたね!
毎年9月の第3週末ですので、またご旅行の計画の際にご検討されるといいかもしれませんね^^

古城に泊まれる、シャトーホテル、素敵ですよね^^
泊まってみたいです*^^*

2018/10/17 (Wed) 17:55 | EDIT | REPLY |   
R@セルビア  

連続コメントすみません。
ヨーロッパ文化遺産の日、存在を知らなかったのですが、2015年に当たりました。
半額なのは個人所有だからだったんですね。
URL欄にその時の記事のページを登録しておきますが、家内が古城好きなもので、いままで西欧の古城めぐりばかりしています。見るだけでなく、泊れるところは泊っています。(フランスはシャトーホテル中心ですけど8か所で泊ってレポしています)

2018/10/12 (Fri) 15:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply