FC2ブログ
  • Comment:0

アゼルリドー城

Bonjour Amies!
ボンジュール!こんにちは~!
週末はヨーロッパ文化遺産の日でした!

前にも書いたと思いますが、毎年9月の第3土曜日と日曜日は
「ヨーロッパ文化遺産の日」ということで、
全国の様々な文化遺産や美術館・博物館などが無料(または割引)で入館できたり、
普段は公開されていない施設もこの日だけは一般に公開されたりします!
大統領の暮らすエリゼ宮も入ることが出来るんですよ!
今年は色々と制約があったり、イベントを中止するところもあったようですが、
安全に配慮したうえで、通常通りの所も多かったみたいです^^
B136-AzayLeRideau (18)

私たちはお出かけしなかったのですが、
夏にお出かけしたロワールの古城を一つご紹介したいと思います^^ (今回は写真多めです)
ルネッサンス建築のお城、アゼルリドー城(Château d'Azay-le-Rideau)です。
ユネスコ(UNESCO)の世界遺産に
「シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」に含まれる形で登録されています。
B136-AzayLeRideau (3) B136-AzayLeRideau (17)

B136-AzayLeRideau (4) B136-AzayLeRideau (1)

白い壁と角に張り出した円柱の上に乗った円錐状のとんがり屋根、
水に浮かんだような佇まいは、おとぎ話に出てきそうな「ザ・お城」の雰囲気そのまま。
B136-AzayLeRideau (20)
他のロワール渓谷のお城と比べると、それほど大きいお城ではないですが、
内装や彫刻、豪華な調度品の数々は見事です^^
B136-AzayLeRideau (21) B136-AzayLeRideau (22)

B136-AzayLeRideau (23) B136-AzayLeRideau (5)

B136-AzayLeRideau (7) B136-AzayLeRideau (31)

天蓋付きのベッド(Lit à baldaquin)は天井の高さや部屋の大きさによって小さく見えるけど、
じつは2m以上はある大きなベッド!
B136-AzayLeRideau (6) B136-AzayLeRideau (11)

B136-AzayLeRideau (25) B136-AzayLeRideau (24)

B136-AzayLeRideau (10) B136-AzayLeRideau (12)

暖炉の上に描かれた大きなサラマンダーは
フランス国王・フランソワ1世(François I)の紋章だそうです。
(なお、下の写真の肖像画はフランソワ1世ではありません^^; 確かルイ13世(Louis XIII))
B136-AzayLeRideau (8) B136-AzayLeRideau (9)

B136-AzayLeRideau (13)

B136-AzayLeRideau (30) B136-AzayLeRideau (16)

B136-AzayLeRideau (14)

B136-AzayLeRideau (15) B136-AzayLeRideau (29)

とっても広いお庭には、様々な樹木や植物が植えられていて、
樹齢数百年はあるであろう大きな木は、当時の城主も愛でたのだろうなぁ・・・
と思ったりしながら想像を膨らませてみたり^^
B136-AzayLeRideau (19) B136-AzayLeRideau (27)

B136-AzayLeRideau (26) B136-AzayLeRideau (28)

このお城はアンドル川(Indre)の上に建設されているのですが・・・
川の上に建てるってすごいですよね^^;
(ロワール渓谷の古城ではシャンボール城も川の上に建設されていますね)
川の流れはとっても緩やかで、運河のよう。
その為、川面に映るお城もはっきりと見ることが出来ますよ。
B136-AzayLeRideau (2)

それでは、良い一日を~ Bonne journée♪

南フランスホームステイ

ランキングに参加しています。
ポチっと押してもらえたら嬉しいです^^ Merci
にほんブログ村 海外生活ブログ 南フランス情報へ
にほんブログ村


南フランスホームステイ - にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply